TVmeta

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


現在実験的にTwitterのアンケート機能を使って、TVメタクイズを出しています。
今回はその過去の投稿を振り返ってみようと思います。
 
 

クイズ内容


1. アイドル(ジャニーズ):テレビ出演回数
2. 若手お笑いコンビ:テレビ出演回数
3. 女性アイドル:テレビ出演回数
4. 旬なタレント:TV-CM出演回数
5. 新CM:放送回数
6. 野球選手:テレビ話題時間
 
 

アイドル




※各選択肢のパーセンテージは、正解発表前にTwitter上で予想してくださった方々の投票割合です。投票総数は左下の○○票です。

一回目の投稿は“アイドル”をテーマに、夏のテレビ出演回数を調査してみました。

過去の弊社の発表しているリリース(株式会社エム・データ、2019年上半期TV番組 出演ランキングを発表 https://mdata.tv/release/20190702.html )からも、帯番組「ビビット」等に出演されていた国分太一(TOKIO)さんがダントツに票が入ってしまうかと思いましたので、2位を問う問題にしています。

投票機能を見てみると、知名度の高さからか嵐の櫻井翔さんに予想が集中していますね。
この期間は参議院選挙という特別なイベントがあったため、櫻井さんの出演番組例として「zero選挙2019」をピックアップしてみましたが、出演回数で言うと1回のカウントと、選挙はあまり出演回数の多さには関係のないひっかけ事例でした。

ジャニーズWESTの重岡さんとHey!Say!JUMPの山田さんは、それぞれ夏期のドラマに主演されていたため、番組宣伝での露出も期待できることから問題に入れてみました。
結果としては、同じドラマ主演でも山田さんより重岡さんの方が出演回数が多くなっているのですが、ポイントとしては“再放送”をカウントに含めているという点です。NHKのドラマは毎回再放送をしているので、NHKのドラマ「これは経費で落ちません!」に出演されている重岡さんは、テレビ朝日のドラマ「セミオトコ」に出演されている山田さんよりも、ドラマ放送分が2倍になっているので、この点に気づいていただけた方がいたらなかなかのテレビマニアさんかもしれません。
また、重岡さんは「ワールドカップバレー2019」のスペシャルサポーターに就任していたため、フジテレビでの特番出演も多く見られました。

しかしどちらのドラマも初回放送日が7/26と遅めだったこともあり、飛躍的な伸びは見られませんでした。

 

ということで、正解は


高橋優斗(HiHi Jets)さんでした。
ジャニーズJr.である高橋優斗さんが出演回数アイドル部門2位まで伸ばした大きな要因は、「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」の応援サポーターとして「HiHi Jets」と「美 少年」が就任したことで、月~土のほぼ毎日、2分程度の短いイベント告知が流れていたためでした。そのためこちらのグループに所属している11人は全体的に皆さん出演回数が多くなっています。
その中でも高橋さんは「クレヨンしんちゃん」の声優を務められたことでの本人出演や、バラエティ番組への出演があったりと、活動の幅が広かったため2位という結果になりました。
出演したテレビ局の比率で見ると、9割以上がテレビ朝日での出演となるため、特定の局しか視聴していない方にはわからない問題だったかもしれません。
 
 

若手お笑いコンビ


続いては幅広い番組に出演されていることが予想される、若手お笑いコンビの出演回数の問題です。


1回目のアイドルのクイズ参加数100票に比べると、16票ととても悲しい参加数でした…。お笑いコンビは出演番組が多岐にわたるため、予想がしにくいのもあるかもしれません。ちなみに2018年の同時期と出演回数を比較すると

・EXIT 8.1倍
・ミキ 7.6倍
・霜降り明星 2.6倍
・チョコレートプラネット 1.6倍

の数字で出演回数が伸びていました。EXITさん、ミキさんの8倍はすごい数字ですね。チョコレートプラネットさん、霜降り明星さんは2018年の段階からテレビ露出が多くあったので、このように並べるとピンと来ないかもしれませんが、4組のコンビは出演回数自体の差は大きくないので、いずれも昨年よりも伸びているブレイクの上昇傾向であると言えると思います。

 

答えは


EXITさんでした。
やはり昨年の出演回数の8.1倍というのは圧倒的ですね。
 
 

女性アイドル


お笑いコンビのクイズ参加数が低かったため、もう一度アイドルに戻ってみました。今回は女性アイドルに限定します。


こちらでもテレビ出演回数ランキング常連の中井りか(NGT48)さんは除き、2位を当てる問題にしています。
ユニーク番組数で考える方が多いのか、単発のゲスト出演が多い須田亜香里(SKE48)さんの票数が多くなっています。

ちなみにレギュラー番組と単発での出演の内訳を見てみると、

・中井りかさん  レギュラー:96%/単発:4%
・松田好花さん  レギュラー:81%/単発:19%
・秋元真夏さん  レギュラー:78%/単発:22%
・佐々木久美さん レギュラー:73%/単発:27%
・須田亜香里さん レギュラー:0%/単発:100%

でした。

問題の選択肢を決める際、なるべく予想がばらけるように出演回数も同じような方々を選んでいるのですが、そこまで出演回数に差がない中で須田さんのレギュラー番組が0%、単発で100%というのはすごいですね!
(須田さんのレギュラー番組は東海エリアが多いようなのですが、今回は関東エリアでの調査なので、名古屋の番組データを見るとまた違った結果になると思います)
アイドルのカラーによってレギュラー番組とゲスト出演の割合、またグループでの出演と一人での出演割合が異なるのが面白いなと思うので、今後はこっちをクイズにしてみてもいいかも。

 

答えは


秋元真夏(乃木坂46)さんでした。ちょうど9月からグループのキャプテンに就任されたそうなので、より存在感の増す露出であったと思われます。
 
 

旬なタレント


これまではテレビ番組の問題でしたが、続いてはTV-CMの問題です。


9/2(月)~9/8(日)のCM出演回数1位が篠原涼子さんなのは意外な結果でした。アサヒ飲料の「ウィルキンソン」が9/3(火)から新クリエイティブで出稿量が多かったことが要因でした。


弊社のオンラインツールTV Rank( https://mdata.tv/lifeloglab/ )で長期的に篠原さんのCM出演推移を見ても、9/2週にアサヒ飲料によってガンと上がっています。(有料ツールなので一部データをぼかしています。また、クイズは回数を問う問題ですが、グラフは後述比較のため秒数になっています)
期間を狭めて集計すると、長期的なランキングとは違った出方がして面白いですね。個人的に意外な結果で、皆さんも当たりにくいのでは?と思ったので、クイズは2位を当てる問題にしてみました。いずれもこの週での放送回数が多く、旬なタレントさん(とスポーツ選手)ばかりです。

 

答えは


TV-CMランキング常連の渡辺直美さんでした。
渡辺さんの推移はこのような感じになります。


7月8月の露出がかなり高く出ているので、ちょうど9月は落ち着いていたタイミングだったみたいですね。(それでも2位!)
秒数グラフを先ほどの篠原涼子さんと比較していただけるとわかるのですが、回数では篠原さんが1位となりますが、秒数で集計すると渡辺さんが篠原さんを上回る結果になります。篠原さんの「ウィルキンソン」のCMが1種類15秒映像のみだったのに対し、渡辺さんは30秒CMも多く放送されていたためです。
12月頃にまたいつもの年間CMランキング( https://mdata.tv/release/20181204.html )を発表する予定なので、篠原さん、渡辺さんがどこまで数字を伸ばすのか楽しみです。
 
 

新CM


前述の篠原涼子さんの結果が新CMによってかなり影響が出ていましたので、続いては新CMのクリエイティブをクイズにしてみました。


これまでは選択肢をタレントさんにしていましたので、タレントさんのファンが投票してくれていたと思われますが、今回は過去最低のクイズ参加数でした…。

企業名と商品名だけではどんなCMだったかわからない方のために、一応公式HP等へのリンクも付けていたのですが


やはりわざわざリンクに飛ばないとイメージが沸きにくい問題はわかりにくかったのかもしれません。改善が必要です。

 

なお、答えは


オダギリジョーさんのAirペイのCMでした。
個人的な体感では新CMに切り替わった瞬間の連続的な視聴の印象が強かったため、納得の結果です。
 
 

野球選手


最後に、エム・データ社内にはプロ野球ファンの方が多くいるので、野球選手について調べてみました。


これまでの“タレント×テレビ番組”では出演回数で集計しており、本人がその番組に出演していないもの、たとえばワイドショー等での「○○さんが新曲を出しました」のような話題はカウントしていませんでしたが、今度は逆に“話題”のみでの集計です。中でも引退を発表された選手に限定したので、試合での活躍の話題の他、引退に関する話題も含まれています。

 

答えは


ランディ・メッセンジャー(阪神)選手でした。引退発表が最後の選手だったためか予想数が一番低くなっていますが、意外な結果だったでしょうか?そもそも球団の阪神にメディアパワーがあるのかもしれないということも予想できるので、球団ごとの放送時間での比較をしてみても面白いかもしれませんね。
 
 

今後も定期的にTVメタを使ったクイズを出していこうと思いますので、Twitterのフォロー&ご参加をお願いします^^
https://twitter.com/mdatatokyo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「TVmeta」関連記事

> 「TVmeta」カテゴリ一覧

MData 企業サイトはこちら

アクセスランキング

サイトの更新情報を確認

  • facebook
  • twitter
  • rss

月別更新記事一覧

著者一覧