Others

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TVdaigaku_Yoko



今回はイベントの告知記事です。


テレビをデータ化し、分析するエム・データが、初めてカンファレンスイベントを開催します。「新世紀テレビ大学」のタイトルを掲げ、カオス化するメディア状況の中で、テレビの新しいとらえ方、考え方を模索します。第一回は、「TVデータ最前線」と題し、テレビとデータの最新状況を登壇者の皆さまに語っていただきます。

開催日は7月10日、金曜日。14時30分から午後みっちり使っての開催となります。

プログラムをご紹介しましょう。




●オープニング
「エム・データとTV Rankのご紹介」
エム・データの概要を簡単にご紹介し、このブログでもご紹介している「TV Rank」のデモンストレーションを、ライフログラボの梅田所長に披露してもらいます。実際に動く「TV Rank」のダイナミックさ、面白さを生で見てもらえます。




●第一部
■ビッグデータ解析から見えるテレビの役割、サービスの変化
 横山隆治氏(株式会社デジタルインテリジェンス 代表取締役)

■新視聴率測定システムSMARTから探るテレビの価値
 福羽泰紀氏(株式会社スイッチ・メディア・ラボ 代表取締役)

デジタル広告の最前線を切り開いてきた横山隆治氏に、新しい視点でテレビのとらえ方を語ってもらいます。そして話題のスイッチ・メディア・ラボ福羽氏が、独自の調査パネルから見えてきた視聴分析を披露してもらいます。




●第二部
■VODディスカッション「コンテンツとの幸福な出会い」
 船越雅史氏(HJホールディングス社・社長)
 村本理恵子氏(エイベックスデジタル・常務)
 モデレーター:境 治(エム・データ・顧問研究員)

第二部では、いま何かと話題のVODサービスを牽引するお二方に、じっくりディスカッションしていただきます。今後の「テレビ」視聴の中で存在感を増すであろうVODはどう活用されているのか。そして今後どう伸びていくのか。皆 さん興味津々のところを掘り下げてうかがいます。


終了後は小一時間、懇親会を予定していますので、交流の機会としても楽しんでください。



テレビの見方、解析のやり方は、これからもっともっと多様に広りそうです。そこにはこれまで見えなかったテレビの新しい価値、存在意義も見えてくるかもしれません。その最新動向が垣間見えるカンファレンスになりそうです。ぜひ皆さん、ご参加ください!



お申し込みはこちら!
→7月10日・新世紀テレビ大学、申し込みサイト
→お申込み多数により受付を締め切りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Others」関連記事

> 「Others」カテゴリ一覧

MData 企業サイトはこちら

アクセスランキング

サイトの更新情報を確認

  • facebook
  • twitter
  • rss

月別更新記事一覧

著者一覧